« 『洋麵屋五右衛門立川若葉町店(立川)』明太子と釜揚げしらすと高菜の博多風¥1,100 | トップページ | ブログ復帰します »

2020年4月24日 (金)

『加藤物産』だだちゃ豆棒

封を開けると豆の青い香りがふわんと香る

サクサクと軽妙な食感で、枝豆の風味が口の中に広がる

だだちゃ豆だからか豆の味わいが濃い

豆類苦手な人は辛いけど、好きな人には堪らない一品

 

« 『洋麵屋五右衛門立川若葉町店(立川)』明太子と釜揚げしらすと高菜の博多風¥1,100 | トップページ | ブログ復帰します »

東北のお菓子」カテゴリの記事

コメント

東北では,ずんだ餅もそうですが,だだちゃ豆・枝豆をよく食べられてますね。
カルビーの「えだまりこ」のような味をイメージします。
またいつか東北へ行って,食文化に触れたいな(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『洋麵屋五右衛門立川若葉町店(立川)』明太子と釜揚げしらすと高菜の博多風¥1,100 | トップページ | ブログ復帰します »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ