« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ラザニア風ベーグル

Img_20170311_224932(240グラム)

↑2017年3月購入~

生地が3枚ぐらい重なってて、生地自体はかぼちゃのペーストを固めたような

ほっこりした風味と粉感を感じる食感。

そして生地と生地の間にひき肉とホワイトソース&黄色いチーズ、輪切りトマト。

もったりしたチーズのコクが生地に染みててウマー

Img_20170311_225326(248グラム)

↑2017年3月再購入~

もっちりした半透明の生地はベーグルっぽくないけど、

目が詰まっているから食べごたえバッチリ

ひき肉とチーズがハンバーガーっぽいかも

2019年11月29日 (金)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』りんごチーズケーキベーグル¥302

Dsc_4208(333グラム)

粉の甘みが良いプレーン生地にしっとりしたりんご風味のカステラがin

クリームチーズも入ってて、ここがチーズケーキの所以かな

さっぱりした食べごたえでグッド

Dsc_4207(333グラム)

↑2015年12月再購入~

カットした上の部分にカステラやチーズや大ぶりカットのりんごがin

1個あたりの重量が半端ないから、切った上の部分だけでも満足しそう

流石に買ってから4ヶ月近く経ってるので冷凍庫臭がするのは、しょうがないか・・・。

Img_20170205_200934(303グラム)

↑2017年2月購入~

ザマンドたっぷり

ベーグル自体にりんごの自然な香りが付いてて美味し

中に入ってるカステラも若干しっとりしてて玉子の味が強くて、これだけでもイイ

Img_20170205_200305_2(316グラム)

↑2017年2月再購入~

塩気のある生地が今回ちょっとパサっと気味だったけど、

チーズケーキの水分で美味

Img_20170311_233544(269グラム)

↑2017年3月再購入~

ザマンドの油分がベーグルに染みてて、何故かバターっぽい風味

チーズケーキのコクとりんごの爽やかさがマッチ

Img_20170311_233350(304グラム)

↑2017年3月再購入~

プレーン生地は時間が経ってるせいかちょっとパサついちゃってるけど、

粉の甘さをじんわり感じる

中に入ってるカステラ生地は逆にしっとりでクリチと一緒に食べると存在感なくなっちゃう

姿は見えないけど、どこ食べてもりんごの爽やかな風味を感じられて美味い

2019年11月28日 (木)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃハンバーグベーグル

Img_20170205_203320(217グラム)

↑2017年2月購入~

大きめかぼちゃの欠片がたっぷり入った生地はもっちり&ほっくりでうまーい

ハンバーグは肉々しい食感&味にチーズのコクが絶妙なマッチ

しなっとした人参とブロッコリーも甘くて、これひとつでメインとパンが楽しめる

Img_20170205_202108(249グラム)

↑2017年2月再購入~

むっちり甘いかぼちゃ生地にコクのあるチーズと肉感&玉ねぎたっぷりなハンバーグ。

臭みなく食べれるのは嬉しい

Img_20170514_004527_2(234グラム)

↑2017年5月再購入~

軽く温めたらかぼちゃ生地がむっちりもっちり

ジューシィなハンバーグはチーズのコクがまったりとウマー

Img_20170514_003409(245グラム)

↑2017年5月再購入~

軽い温めでチェダーチーズがとろりと良いコク

まるでチーズハンバーグのような味わいで、人参やブロッコリーも程よい硬さがあって

大満足

2019年11月27日 (水)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ほうじ茶粒あんスイートポテトベーグル

Img_20161203_204819(253グラム)

むきゅっとキメの細かい生地は噛みしめるとほうじ茶の香ばしい香りが鼻に抜ける

この香ばしさに粒あんの上品な甘さがホームラン級に合う

スイートポテトも美味しいけど、やっぱりお茶にはあんこだなぁ。

Img_20161223_235858(233グラム)

↑2016年12月再購入~

1ヶ月冷凍保存してたせいなのか、今回はほうじ茶の香りは控えめ。

もったりスイートポテトとほくほく粒あんが和菓子の味わい

Img_20161223_234806(248グラム)

↑2016年12月再購入~

ほうじ茶のチョイ渋さが粒あんやスイートポテトの甘さとナイスマッチ

コーヒー生地と違って後味さっぱり

2019年11月26日 (火)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』バレンタインWチョコベーグル

Img_20170205_204148(207グラム)

↑2017年2月購入~

チョコ練りこみの生地とヒリッと酸っぱい赤い実の練りこみ生地が半々で

生地の間にホワイトチョコレートが隠れてる。

形は崩れてるけどハート型かな?

チョコの苦さは酸っぱさに隠れてあまりなく、時折感じるホワイトチョコの甘さが良い緩衝材。

Img_20170205_203159(226グラム)

↑2017年2月再購入~

ちょっと温めてホワイトチョコとろ~り

ココア風味のホロ苦生地と甘酸っぱい生地にホワイトチョコが合う

2019年11月25日 (月)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃ粒あんスイートポテトベーグル

Img_20161203_204935(244グラム)

じんわり温めたら、かぼちゃ生地がむっちむち

ほっくりした粒あんの上品な甘さと滑らかな舌触りのコクのあるスイートポテトが

まるで高級な和菓子のよう

Img_20161223_235418(238グラム)

↑2016年12月再購入~

かぼちゃ生地がしっとりむっちりとかぼちゃ本来の味が出てて美味

フィリングもしっとりしてて、生地とナイスマッチ

Img_20161223_235239(239グラム)

↑2016年12月再購入~

もっちりしたかぼちゃ生地はかぼちゃの風味を存分に味わうことができる

2019年11月24日 (日)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃスイートポテトベーグル

Img_20161015_192912(223グラム)

かぼちゃ生地はまだらになっててキレイ

カスタードみたいにぽってりしたスイートポテトはバニラビーンズ入りで

大きくカットされたさつまいもも入ってて美味しい~

Img_20161015_192243(231グラム)

↑2016年10月再購入~

むぎゅっと噛みごたえのあるかぼちゃ生地は若干冷凍庫臭が出てきてる・・・

シナモンの香りが生地全体から香ってきて、まるで入ってないのにアップルパイを食べてる気分

2019年11月23日 (土)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』スイートポテト安納いもベーグル

Img_20161015_195440(208グラム)

紫いも?の生地がむっちりと甘くてほんのりの塩気で生地だけでも美味しい

フィリングと上にたっぷり乗っかってる安納いもはしっとりと焼きいものような甘さ

シナモンの香りが鼻に抜ける~

Img_20161015_193537(221グラム)

↑2016年10月再購入~

むっちりした紫いも生地がほんのりシナモンの風味がしてグー

スイートポテトみたいな安納いもも美味い

2019年11月22日 (金)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』おばけベーグル

Img_20161015_205143(194グラム)

もっちり食感の生地にガナッシュとホワイトチョコがin

ほんのり甘い紫いも生地にホロ苦なガナッシュと上品な甘さのホワイトチョコがマッチ

Img_20161015_195708(197グラム)

↑2016年10月再購入~

目が片方取れちゃった

生地自体がほんのり甘くて、これは良い菓子ベーグル

2019年11月21日 (木)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』紫いもかぼちゃ練乳クリームチーズベーグル¥216

Img_20161015_205529(185グラム)

かぼちゃ生地にはホックホクの皮付きかぼちゃがたっぷり入ってて

むっちりした生地に良いアクセント。

紫いも生地もさっぱりとした甘さが美味

ハロウィンっぽい色合いがイイネ

Img_20161015_195213(209グラム)

↑2016年10月再購入~

ほっくり食感のかぼちゃ、しっとり食感の紫いもに濃厚な練乳クリチの味がマッチ

ハロウィンっぽい見た目と相まって、高級なデザートを食べてる気分。

写真紛失(219グラム)

↑2017年10月再購入~

鮮やかな色の黄色と紫色がフォトジェニック感ある~

あっさりした甘さの生地に濃厚な練乳クリチが合う

写真紛失(225グラム)

↑2017年10月再購入~

もっちりした生地にかぼちゃのほんのりした甘さがマッチ。

紫いもの味はあまり感じないけど、もっちり感はかぼちゃよりもあるかな。

2019年11月20日 (水)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』黒ゴマあんクリームチーズザマンドベーグル

写真紛失(276グラム)

↑2016年9月購入~

黒ゴマあんの水分で、黒ゴマ生地がもっちゅりと持ってる手や歯に吸いつく触感

濃厚こってりの黒ゴマあんとクリームチーズにも負けないほど、生地が美味

2019年11月19日 (火)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』栗あんザマンドベーグル

写真紛失

プレーン生地に濃厚なマロングラッセで出来たクリームにマロングラッセの角切りがゴロゴロ入ったフィリング。

そのままで入ってる時よりも洋酒の香りが濃厚な気がする

ザマンドは少なめだったけど、洋栗を思う存分味わえて大満足

2019年11月18日 (月)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃスイートポテトクリームチーズザマンドベーグル

Img_20160909_221527(246グラム)

ザクザクっとした食感のかぼちゃ生地は食べると口の中でもちもちまとまる好きな生地

ぽってりしたスイートポテトフィリングはさつまいも自体の甘さがバツグンで、

生地同様素材の自然な味が楽しめる。

写真紛失(294グラム)

↑2017年10月再購入~

珍しくもちもち感は控えめで歯切れのよい生地はかぼちゃのほんのりとした甘さがグー

スイートポテトの自然な甘さと合う

写真紛失(329グラム)

↑2017年10月再購入~

ふっかりした印象の生地にシナモンが香る

コリっとした硬め触感のクラッシュかぼちゃも入ってて、かぼちゃもさつまいもも楽しめる

2019年11月17日 (日)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』抹茶こしあんチーズケーキ風ベーグル

Img_20160909_222220_2(237グラム)

抹茶にこしあんという間違いなしの組み合わせにコクと爽やかさを

プラスするクリームチーズが良い仕事

てっぺんはこしあん+クリームチーズ+ザマンドと多国籍な三重奏

抹茶生地が抹茶そのものの苦みの強い味だから、いろんな風味が楽しめてイイネ

2019年11月16日 (土)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃバニラココナッツザマンドベーグル¥216

Img_20160909_222556(229グラム)

もちっとしててかぼちゃの甘みの強い生地にシャクシャクっとしたココナッツがベストマッチ

フィリングはバニラの味香りの強いクリーム、かな。チーズじゃなさそう。

しっかりとした甘みがあって、これだけでもひとつのデザートって感じ

2019年11月15日 (金)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ほうじ茶ホワイトチョコベーグル¥216

Img_20160909_223211(213グラム)

口に入れるとぶわ~っと香るほうじ茶の香ばしい香り

抹茶みたいに苦いかなと思ったけど、苦味はそんなになくて純粋にほうじ茶の

ほんのりした甘みと味香りを楽しめる。

その中でホワイトチョコの濃厚な甘さが意外と合う

Img_20161203_205358(198グラム)

↑2016年12月再購入~

口の中にぶわ~っとほうじ茶の香ばしさが広がる。

ほんのりした苦味の中にホワイトチョコの濃厚な甘さがマッチ

Img_20161224_002652(181グラム)

↑2016年12月再購入~

カチコチに冷凍している時にはあまり感じないほうじ茶の香りが、

解凍すると一気にぶわ~っと香りだす

苦くなるギリギリ一歩手前の味わいで、ホワイトチョコとも相性バッチリ

Img_20161224_002530(184グラム)

↑2016年12月再購入~

一旦ちょっと解凍しかけたところを再冷凍しちゃったんだけど、味落ちとかもなくて

ほうじ茶の風味むんむん

ホワイトチョコのミルキーなコクも美味

Img_20180217_204026(239グラム)

↑2018年2月再購入~

ほうじ茶の風味は意外と控えめ。ほんのり香ばしいかな?

ホワイトチョコのコクが存分に味わえて大満足

Img_20180217_203449(244グラム)

↑2018年2月再購入~

ほうじ茶生地はほんのりのほうじ茶の風味とわずかながらの塩気がマッチ

甘いホワイトチョコとの相性もバツグン

Img_20180513_000542(204グラム)

↑2018年5月再購入~

ほんのり苦味のあるほうじ茶の生地に濃厚な甘さのホワイトチョコがマッチ

Img_20180512_235953(217グラム)

↑2018年5月再購入~

しっとりむっちりしたほうじ茶生地は香ばしい香りが鼻に抜ける~

Img_20181201_234246(223グラム)

↑2018年12月再購入~

ムキュッとしたほうじ茶生地は風味だけで苦さとかないから食べやすい

たっぷり入ったホワイトチョコが美味しいっ。

Img_20181201_234012(229グラム)

↑2018年12月再購入~

なめらかホワイトチョコにほうじ茶の香ばしさと風味が合う

2019年11月14日 (木)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ゆず抹茶ホワイトショコラ¥216

Img_20160909_223431(210グラム)

抹茶と柚子の香りがどっちも主張してくる

生地を食べると抹茶のホロ苦い味や香りがぶわ~っと口の中を占拠してきて、

ホワイトチョコ部分を食べると苦さの中に優しい甘さが

そして上に乗った柚子ピールを口に入れると柚子のホロ苦さにピール独特のねっとりした食感、甘さがやってくる

どこ食べても素材の味がキチンと活きてて素晴らしい

2019年11月13日 (水)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』焼きそばベーコンエッグベーグル

Img_20160702_200153(260グラム)

フィリングの水分を吸って、持てないほどやわやわな青のりの風味豊かな生地。

天かすたっぷりで食べごたえのある焼きそばフィリングに、てっぺんに乗った

目玉焼き&ベーコンでボリューム満点

Img_20160702_195053(281グラム)

↑2016年7月再購入~

水分を吸って半透明の青のり練りこみ生地がもちゅもちゅで美味~

てっぺんの黄身もしっとりしてて喉につかえない食感でグー

2019年11月12日 (火)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』コーンサルサトマトベーグル

Img_20160702_204352(231グラム)

コーンの甘さにトマトの酸味とチーズのまろやかさが合う

ほんの少しタバスコの風味があるけど辛くないから苦手な人でも美味しく食べられる

Img_20160702_203059(236グラム)

↑2016年7月再購入~

むっちむちの生地にコーングリッツの香ばしさが合う

プロセスチーズ+粉チーズのコクがトマトのマッチしてて美味

2019年11月11日 (月)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ずんだチリビーンズベーグル¥216

Img_20160702_211103(212グラム)

ずんだ生地がいつものよりもっちりと柔らかい印象。

ピリッと辛めのチリビーンズとまろやかチーズがナイスマッチ

Img_20160702_205354(221グラム)

↑2016年7月再購入~

ガルバンゾーのほっくり加減が絶妙で、もっちりの生地と相性バッチリ

辛いけど爽やかな後味のチリが暑い夏にピッタリ

2019年11月10日 (日)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』よもぎ栗ベーグル¥216

Img_20160326_182534_2(247グラム)

むぎゅーっと噛みちぎるのに大変なぐらいヒキのあるよもぎ練りこみ生地は、

ほのかな塩気と鼻に抜ける青臭さが合ってる

これでもか!と入ってるマロングラッセの洋の味とよもぎの和の味が意外にマッチ

Img_20160326_181007_3(261グラム)

↑2016年3月再購入~

塩気を感じるよもぎ生地にマロングラッセの濃厚な甘さが合う

2019年11月 9日 (土)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』うぐいすこしあん白玉ベーグル¥216

Img_20160326_183331(247グラム)

緑色の生地は特に味が付いていなくて、純粋に粉の味を楽しめる。

しっとりした滑らかなこしあんともちゅもちゅの白玉が好相性~

Img_20160326_180126(267グラム)

↑2016年3月再購入~

むちゅっとした生地はほんのり塩気があって、こしあんとの相性バツグン

白玉とのもっちり感も合う~

2019年11月 8日 (金)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』うぐいす五色豆ベーグル¥218

Img_20160326_191840_6(230グラム)

見た目のインパクトはすごいけど、生地自体に味はあまりなし。

普通に粉の甘みを感じる、美味しい生地。

五色豆はほっこり煮られてて、豆ごとに食感・味わいが微妙に違うかも。

甘さ控えめで、お食事ベーグルとしても成り立つなぁ。

Img_20160326_175624(270グラム)

↑2016年3月再購入~

豆の大きさとゴロゴロ感に感動ねっとり甘くて豆の風味もバツグン

生地がちょっと冷凍庫臭くなっちゃっただけに、余計美味しさを感じるかも

2019年11月 7日 (木)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』桜葉さくらあんベーグル¥216

Img_20160326_193743(225グラム)

やっぱり今回の桜葉生地は塩分が強め。

ほんのりピンクのさくらあんは、甘さ控えめの白あんに桜の風味がほんのり。

生地の塩分にかき消されちゃって、あんまりあんこを楽しめないっ

Img_20160326_184308(237グラム)

↑2016年3月再購入~

むぎゅぎゅっと締まりの良い生地は桜の芳醇な香りが鼻に抜ける。

塩気の強めな生地とほっこり甘じょっぱい桜風味の白あんと合う

2019年11月 6日 (水)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』菜の花明太チーズベーグル¥216

Img_20160326_194315(221グラム)

繊維質バッチリの菜の花練りこみ生地に、明太子とたっぷりプロセスチーズ

明太子のピリッとした辛さが明太子&チーズの油分とナイスマッチ

Img_20160326_194131(222グラム)

↑2016年3月再購入~

若干油っぽいけど、菜の花の青さとの相性バッチシ

生地がムッチムチしているのは油のおかげかな?

2019年11月 5日 (火)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃダークショコラ¥216

Img_20160326_200056(213グラム)

塩気の効いたかぼちゃ生地は塩気の奥にかぼちゃの甘さがふんわりと。

パキッとした食感のダークショコラは甘みよりも苦味強めで生地と相性バッチリ

Img_20160326_192907(228グラム)

↑2016年3月再購入~

見た目が黄×黒のせいか、バナナチョコを思い起こさせるw

やっぱり塩気の効いたかぼちゃ生地に甘みの少ないチョコがたっぷり

塩チョコ(ってあるのか?)を食べてる気分

Img_20160702_213239(185グラム)

↑2016年7月再購入~

かぼちゃのほんのりした甘さ&塩気にチョコのホロ苦さがナイスマッチ

Img_20160702_211610_2(205グラム)

↑2016年7月再購入~

塩気のある生地はかぼちゃの甘さと相まって生地だけでも美味

2019年11月 4日 (月)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃ(激辛)カレーベーグル

Dsc_4224_2(246グラム)

封を開ける前から辛そうな香りがぷんぷん。

甘いかぼちゃの生地はもちゅっとおもちみたいな食感で好き~

ザクッとしたブロッコリーや結構辛めのカレーで炒まってるひき肉・玉ねぎ、

スライストマトやホワイトソース、チーズがどっさり乗っかっててボリューム満点

Dsc_4217_2(265グラム)

↑2015年12月再購入~

かぼちゃ生地のしこしこした食感がナイス

上に乗ってるカレーはスパイス香る本格的なキーマカレータイプで、

本当に喉にクるぐらい辛いんだけど、トマトやホワイトソースで後を引く美味しさ

生地の中には何も入ってないから、口の中が辛くなってもかぼちゃの甘みでクールダウン

Img_20160702_200918(254グラム)

↑2016年7月再購入~

かぼちゃの風味、というかかぼちゃそのものを食べてるかのような生地に

カレーの食欲そそる香りとヒリッとしたスパイスの辛さがイイッ

Img_20160702_200628(264グラム)

↑2016年7月再購入~

かぼちゃ生地がお餅みたいにもっちもちで、好みの食感で美味~い

カレーの本格的な辛さがかぼちゃの甘みで和らぐ

Img_20161203_204412(270グラム)

↑2016年12月再購入~

かぼちゃのほのかな甘みがカレーの辛さを和らげてくれて、

スパイスの美味しさを引き出してくれる

Img_20161223_235051(245グラム)

↑2016年12月再購入~

かぼちゃ生地がむっちり歯にくっつくぐらいのもっちり加減。

かぼちゃの甘さが前面に出てるから、カレーの辛さにも負けてない

Img_20161223_234408(267グラム)

↑2016年12月再購入~

むっちりしたかぼちゃ生地に大きめなクラッシュかぼちゃの皮が良いアクセント

ピリリとスパイスの効いたカレーとの相性もバッチシ

Img_20170205_201122(297グラム)

↑2017年2月再購入~

中の生地が半透明でむちむちした食感。伸びないおもちみたいで大好きな食感

甘めの生地に辛いカレーがマッチ

Img_20170205_200655_2(313グラム)

↑2017年2月再購入~

水分過多でむっちむちの生地はまるでかぼちゃ白玉のような風味。

辛いカレーやチーズのコクとマッチ

Img_20170311_224157(299グラム)

↑2017年3月再購入~

もっちりした生地はかぼちゃの甘みと粉の甘みで風味満点

家庭で作る2日目のカレーのようなコクのあるピリッとした辛さのカレーとも相性バツグン

今回のはベーコンの代わりにプリッとしたソーセージが入ってて食べごたえバッチリ

Img_20170311_224702(321グラム)

↑2017年3月再購入~

もっきゅりした生地はかぼちゃと粉のほのかな甘みで美味

たっぷり乗ったカレーでお腹も大満足

Img_20170513_235526(329グラム)

↑2017年5月再購入~

ふかっとした食感のかぼちゃ生地は食べるともっちもちに早変わり

スパイシーなカレーに生地が合う

Img_20170513_235153(331グラム)

↑2017年5月再購入~

今回のはふかっというよりもっちゅりな生地。

生地だけでも美味し。

Img_20170826_233551(291グラム)

↑2017年9月再購入~

生地は水分多くてもっちゅもちゅの食感

カレーもはじく水分量だから、かぼちゃの味わいたっぷり

Img_20170826_232839(297グラム)

↑2017年9月再購入~

もっちゅもちゅの生地にカットアボカドとトマトのジューシィさが際立つ

2019年11月 3日 (日)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』紫いもいちごティラミス

Dsc_4228_2(239グラム)

紫いも練りこみのむっちり生地にコーヒーがたっぷりしみ込んだクランブルとクリチ、

てっぺんにはザマンドと甘く煮たいちごコンポート。

このコンポートがじゅんわりととろけそうな食感で、程よい酸味と甘みのバランスが最高

苦めなクランブルとの相性もバッチリ

Dsc_4220(249グラム)

↑2015年12月再購入~

むちゃっと水分過多な紫いも生地がほんのり甘くて、コーヒーのホロ苦さとマッチ

2019年11月 2日 (土)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ずんだれんこんチーズベーグル

Dsc_4251(211グラム)

れんこんは焼き過ぎ?でカッチカチw

まあアクセントみたいな感じで良しとしよう

ずんだ生地の中にチーズとベーコンがin

チーズがたっぷり入ってて、枝豆との相性もバッチリ

なんだかお酒飲みたくなる組み合わせだなぁ

Dsc_4213(220グラム)

↑2015年12月再購入~

れんこんはカチカチだけどジューシィで美味

ベーコンもチーズもたっぷり入ってて、枝豆のぷちぷちともナイスマッチ

2019年11月 1日 (金)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』スイートポテトベーグル¥216

諸事情により、2ヶ月間限定でブランジェリーケンさんの食べてきたベーグル紹介

日付がめっさ古いが勘弁!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

Dsc_4250(211グラム)

さつまいも生地に色の違う2種のさつまいもペースト&シナモン。

さつまいも生地は適度にしっとりしてるのにむぎゅ~っと感があってウマウマ

ペーストも黄色の方が味が濃くて白い方が水っぽい感じ。

色んなさつまいもを味わえて幸せ~

Dsc_4240(219グラム)

↑2015年12月再購入~

スイートポテトの自然な甘さがさつまいも生地のほんわかした甘さとナイスマッチ

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ