« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

『東京リバーサイドスイーツ(辰巳)』ニューヨークチーズケーキ2個¥400(350)

Dsc_0948

Dsc_0949

セールの時に購入~

オーソドックスなベイクドチーズケーキ。

土台はしっとり苦めのオレオ生地なんだけど、くるみがごろごろ入ってて香ばしい

ふしゅっとした食感のケーキ部分は酸味も甘味も程よくて、重たすぎないのがイイ

シンプルだからこそチーズの風味もバッチリで美味しい~

Dsc_20071

↑2014年7月再購入~

¥400にちょい値上げ・・・。でもとあるカフェではひとつ¥470で売ってるから、まいっか。

『ブランジェリーケン(下赤塚)』桜練乳クリームチーズベーグル¥180

D1001809 (191グラム)

桜葉練りこみとチェリー&桜花練りこみのダブル生地に練乳クリームチーズのフィリング。

塩気の桜に酸味寄りの甘酸っぱいチェリー、それにミルキーな甘さの

練乳クリチが絶妙な美味しさ

口の中が春満開っ



とりあえず今回はここら辺で。また溜まるまでお楽しみに~

Dsc_1188

Dsc_1188_2(166グラム)

↑2013年4月再購入~

桜の香りがむんむん

桜葉生地と桜花生地とで味香りが違うから、フィリングが練乳クリチだけでも大満足

Img_20170311_231008(205グラム)

↑2017年3月再購入~

桜の風味はするけど塩気は低め。

甘酸っぱいチェリー練りこみ生地との相性バツグン

Img_20170311_231147(250グラム)

↑2017年3月再購入~

もうひとつのやつより生地の塩気は強め。

だからクリームチーズのコクのある甘さと合う

2013年3月30日 (土)

『ベッカライしゅんた(国立)』くるみとレーズンのライ麦パン¥270

Dsc_1006(171グラム)

くるみもレーズンも大好きなので購入~

水分補給→トーストでクラストカリッカリッ。

ジューシィなレーズンとコリコリくるみが結構入ってて良いアクセント。

ライ麦の風味はそこまで感じないけどほんのり香ばしい後味を感じるかな

『ブランジェリーケン(下赤塚)』菜の花チーズベーグル¥180

D1001801 (200グラム)

菜の花と白ゴマ練りこみ生地にプロセスチーズたっぷり

菜の花は大きいかけら部分はホロ苦くて菜の花って分かるけど、

細かくなってるかけらはあまり分からないかも・・・

表面の焼けたチーズの香りが食欲そそる~

Dsc_1374_2(204グラム)

↑2014年2月再購入~

ほんのりと菜の花の青い香りが春っぽくていいなぁ

たっぷりのチーズが嬉しい!

Dsc_1468 (185グラム)

↑2013年3月再購入~

葉の花は見た目ではあまり感じないけど、生地の中にふわんと香るホロ苦さと青臭さが良いね~

Dsc_2821(179グラム)

↑2015年2月再購入~

もちもち~っとした生地に大きな菜の花とプロセスチーズが食べごたえあり

ふわんと香る春の香りがいいなぁ・・・

Dsc_2814(203グラム)

↑2015年2月再購入~

今回の生地はむちむちしてて何だかベーグルっぽい(褒め言葉)

爽やかな青臭さとチーズの塩気が生地と合う

Img_20160326_194452(221グラム)

2016年3月再購入~

口に入れた時にほのかに感じる青臭さが春っぽくて良い。

チーズもたっぷり入ってて、食べごたえもバツグン

Img_20160326_193520(227グラム)

2016年3月再購入~

チーズたっぷりで食べごたえありっ

むきゅっとした生地にほんのり青臭い香りがチーズと合う。

Img_20170205_204354(206グラム)

2017年2月再購入~

買った次の日なので冷凍せずに実食。

むっちりもっちりした生地に菜の花の繊維が良いアクセント

意外と香りは冷凍した時の方が感じるかも。

Img_20170205_204000(209グラム)

2017年2月再購入~

冷凍→自然解凍してもやっぱり今回のはあまり菜の花は主張してこないかな。

後味にほんのり青臭さが鼻に抜ける程度

たっぷりのダイスチーズが嬉しい

Img_20180217_210647 (199グラム)

2018年2月再購入~

軽く温めておいたらチーズがトロっとして美味~い

ザクッとした食感の菜の花はほんのりと苦みが春っぽい

Img_20180217_205209 (223グラム)

2018年2月再購入~

クラストが香ばしくて、チーズの香ばしさとマッチ

むちむちのクラムとハリっとした菜の花の食感が合う。

2013年3月29日 (金)

『ベッカライしゅんた(国立)』ミッシュブロート

Dsc_1003(83グラム)

お得なセットのうちのひとつ。

Dsc_1000_3

シンプル・イズ・ザ・ベスト

少なめ水分補給→トーストでカリッカリ

ライ麦ならではの酸味がちゃんと感じられて美味ーい

マーガリンで食べたけど、ハムとかレバーペーストだと更に美味いかも。

『ブランジェリーケン(下赤塚)』桜葉大納言ベーグル¥180

D1001794_3 (188グラム)

袋の外からでも分かる、桜の良い香り~

桜葉が練りこまれてる生地は塩気があって、これが大納言の上品な甘さに良く合う

生地が餅だったら完全に桜餅だわ

Dsc_1183(177グラム)

↑2013年4月再購入~

ほんのり塩気のある桜葉練り込み生地にほっこり上品な甘さの大納言。

パンなのに完全な「和」ベーグル

Dsc_1465 (191グラム)

↑2014年3月再購入~

ふわ~んと香る桜がいいなぁ

大納言もいっぱい入ってて、量の上でも大満足

Img_20160326_193934_2(224グラム)

↑2016年3月再購入~

塩気のがっつり効いた桜葉生地はむぎゅ~っとしてて、まるでお食事ベーグルの装い。

そこにほこほこと程よい甘さの大納言がたっぷり入ってて、塩気と甘さのバランス良し

Img_20160326_181516_2(257グラム)

↑2016年3月再購入~

鼻に抜ける桜の風味がイイ

結構しょっぱいんだけど、大納言の甘さが引き立ってそれはそれで◎

2013年3月28日 (木)

『ベッカライしゅんた(国立)』キュルピスブロート

Dsc_1004(88グラム)

お得なセットのうちのひとつ。

Dsc_0999_2

中にも外にも見えるかぼちゃの種がインパクト大

ほんのり酸味を感じる香り

味は香りよりも酸味があるんだけど、生地の中にも練りこまれたかぼちゃの種の

素朴な甘さがあって美味し

水分補給してトーストしたことでクラクトカリッと中もっちり。

『ブランジェリーケン(下赤塚)』肉まんベーグル¥194(180)

D1001823 (220グラム)

香りがもう完全に肉まん

角切りの豚肉がゴロゴロ入ってて、噛み締めると肉汁がじわっとでてくるのがマヂすごい

コンビニの肉まんよりランクが全然上だと思う。

フィリングの水分を吸ってもちゅっとしたプレーン生地も

どことなく中華まん生地っぽくて好き

Dsc_1010(207グラム)

↑2013年2月再購入~

しいたけやたけのこなんかも入ってて、完全に肉まんの肉あん

塩気や甘みなんかの味付けも絶妙で、これは焼き立てをぜひ食べてみた~い

Dsc_1749_2(194グラム)

↑2014年5月再購入~

むぎゅぎゅっとした生地に絶妙な味わいの肉だねフィリングがめちゃくちゃ合うっ

Dsc_1746_3(212グラム)

↑2014年5月再購入~

表面についてる白ごまの香ばしさが肉まんフィリングと相性抜群

これ、市販の肉まんについてても美味いんじゃないかなぁ

Dsc_2583(189グラム)

↑2014年12月再購入~

粒マスタードがピリリと肉あんと相性バツグン

生地に長ネギが練りこまれてて、これも相性良し

Dsc_2574(209グラム)

↑2014年12月再購入~

冷蔵庫の故障で常温→冷凍→解凍→冷凍→解凍ってなっちゃったので、

生地がちょっとパサパサ&若干冷蔵庫臭くなったけど、噛みしめると粉本来の甘さがじんわり。

肉まんフィリングもいつもと変わらず味付けが美味

2013年3月27日 (水)

『ベッカライしゅんた(国立)』ローストオニオンとチェダーチーズのライ麦パン

Dsc_0998

3種類入って¥340とお得なセットだったから購入~

Dsc_1002(88グラム)

チーズたっぷり

Dsc_1001_3

意外と玉ねぎが主張。繊維がはっきり感じられて香ばしくてほんのり甘~い

チーズの塩気と良く合ってて美味いなぁ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』桜葉チーズベーグル¥180

D1001805 (181グラム)

神々しいほどの桜の香り

外側の塩漬け桜葉もそうなんだけど、

生地に練りこまれてる桜葉が程よい塩っ気と香りを放ってて新感覚な味

ゴロッと入ったプロセスチーズとの相性もなかなか良い感じ。

Dsc_1187(168グラム)

↑2013年4月再購入~

前回と違ってチーズは溶けて形を成さない感じでin

外の桜葉はそこそこ、生地はほんのりと塩気があってウマー

チーズだけのシンプル構造だから、桜の風味を存分に感じられる

2013年3月26日 (火)

『シャノアール新木場店(新木場)』ビッグパフェラズベリー¥520

Dsc_1070_4

ソフトクリームとコーンフレーク、塩味プリッツにラズベリーソースのシンプルな構成。

さっぱり系のソフトクリームに甘酸っぱいラズベリーソースが良く合う。

ソフトもフレークもこれでもかと入ってて、両方好きだから幸せ~

欲を言えばあと¥100プラスになってもいいから生クリームが欲しいところ。

『ブランジェリーケン(下赤塚)』さつまいもチーズベーグル¥180

D1001804 (192グラム)

さつまいも練りこみ生地にダイスカットのプロセスチーズがごろごろ。

生地はむにゅっと他の生地より水分多めの柔らかめ。

ほのかに感じるさつまいもの甘さがいいわ~

素材が2種類しか使われてなくてシンプルだけど、その分それぞれの味が堪能できてグー

2013年3月25日 (月)

『メイトー』モン・パティシエパッションブラマンジェ¥68

Dsc_1105_2

スーパーで半額?で購入~

Dsc_1106_2

オレンジと白のマーブルがキレイ

酸っぱい寄りのパッションソースがほんのりアーモンド薫るブラマンジェアイスと良く合う。

あのチルドのブラマンジェとはちょっと違うけど、生クリームの風味をすごく感じるし、

程よい甘さでプレミアムアイスっぽく感じる。

個人的にはもうちょっとパッションソースが入ってると嬉しいかな

でも量もそれなりに入ってて大満足

『ブランジェリーケン(下赤塚)』桜あんぱんベーグル¥180

D1001795_3 (203グラム)

桜葉とチェリー練りこみ生地にこしあんフィリング。

塩気の桜葉・甘酸っぱいチェリー・滑らかな甘さのこしあんが三位一体の美味しさ

Dsc_1167(203グラム)

↑2013年4月再購入~

ふんわり桜のいい香り~

ぎゅぎゅーっと噛みごたえバツグンの生地はほんのり塩気が効いてて

粒あんと相性バッチグー

2013年3月24日 (日)

『グリコ』牧場しぼりミルク&ストロベリー¥66

Dsc_1021

スーパーの特売で購入~

Dsc_1022

濃いけどあっさりした後味のミルクと果肉の存在感バツグンで種のプチプチ感のストロベリー味。

程よい甘さで甘酸っぱさもそれなりにあるから満足感がすごい

これはリピしたいっ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃオレンジホワイトチョコベーグル¥180

D1001816 (168グラム)

むぎゅっとかぼちゃ生地に爽やか酸味の厚切りカットオレンジピールと

クリーミーなホワイトチョコのフィリング。

オレンジの香りがベーグル全面に行き渡るから、

生地自体オレンジ練りこみじゃね?と錯覚するほど

オレンジとかぼちゃって不思議な組み合わせだな~って思ったけど、

さつまいもオレンジ煮とかあるから違和感ないのかな。

(183グラム)

Dsc_0544

↑2012年10月再購入~

ホワイトチョコの香りが前面に来て、そのあとオレンジの爽やかな香り~

生地はほのかにかぼちゃの素朴な甘さ。

フィリングに近いところはもちゅもちゅで甘酸っぱウマー

Dsc_0806(172グラム)

↑2012年12月再購入~

外側にサワーチェリー&ブルーベリーのオマケ付き。

オレンジの香りの中にホワイトチョコの香りが見え隠れしてて、匂いだけでもう美味い

オレンジ皮のホロ苦さがチョコの甘さとよく合ってるなぁ。

2013年3月23日 (土)

『グリコ』牧場しぼりレアチーズケーキ¥66

Dsc_1001_2

スーパーの特売で購入~

「期間限定」って言葉につられた

Dsc_1002_2

クリーミーな口当たりの中にしっとりしたクッキーがin

チーズの滑らかな味と風味が口の中に広がる

「レア」って付いてるだけあってチーズ感は強くないけど、

それが万人受けする味になってて食べやすい。

量が少ないのが残念あっという間に無くなっちゃった。

『ブランジェリーケン(下赤塚)』よもぎこしあん白玉ベーグル¥216←180

D1001796_3 (194グラム)

画像よりもよもぎの緑が濃い生地にねっとりこしあんと白玉の組み合わせ。

鼻で嗅ぐ香りはそれほどでもないんだけど、

食べてみるとよもぎの香りが鼻に抜けてめっちゃ『春』って気分になる~

しっとりしたこしあんは程よい甘さでもちゅもちゅ白玉との相性もバッチグー

Dsc_1463 (196グラム)

↑2014年3月再購入~

青臭さを感じるほどのよもぎ生地が上品な甘さのこしあんと相まって絶妙なウマさ

最初クリチ入ってても・・・と思ったけど、これはあんこのみで正解

Dsc_2819(192グラム)

↑2015年2月再購入~

ふわんと香るよもぎの香りがいいねぇ

生地ももっちもちで草大福食べてる気分

Dsc_2806(212グラム)

↑2015年2月再購入~

歯に着くほどのもっちもち具合で、噛みしめるとよもぎの青臭い味香りが鼻に抜けてくぅ

Img_20160326_201451(223グラム)

↑2016年3月再購入~

入ってた袋から出すとふわんと香る春の香り

若干苦い?と感じるぐらいのよもぎの青さになめらかで上品な甘さのこしあんがナイスマッチ

Img_20160326_192013(229グラム)

↑2016年3月再購入~

むきゅりと葉を跳ね返す勢いのよもぎ生地は塩気が効いてて

よもぎの良い香りが鼻腔をくすぐる

Img_20180805_003156(235グラム)

↑2018年8月再購入~

よもぎの香りと苦みがもっちりした生地とマッチ

Img_20180805_003024 (236グラム)

↑2018年8月再購入~

しっとりほっくりしてるこしあんとほんのり苦味のあるよもぎ生地と合う~

2013年3月22日 (金)

『ファミリーマート』よくばりクリームプリン¥230

Dsc_1108_2

うず高いビジュアルに惹かれて購入~

Dsc_1109_2

ぷるぷるなプリンの上に滑らかな甘さ控えめの生クリーム。

トッピングにはちょっと湿気っちゃってるけどカラメルを纏ったクラッシュアーモンド。

下のカラメルとアーモンドは適度な苦みがあるから良いアクセント

何より生クリームをこれでもかと味わえてうれしいなぁ

昔あったオニ盛シリーズ復活希望

『ブランジェリーケン(下赤塚)』シナモンレーズンベーグル¥180

D1001813 (152グラム)

「シナモン」とあるけど、シナモンの香りは弱め。

代わり(?)にプロセスチーズとクリームチーズのWチーズでボリュームは満点

大粒ジューシィなレーズンも食べ応えよくて、

これはもう「レーズンチーズベーグル」と呼ぶべきかも

Dsc_1387(166グラム)

↑2014年2月再購入~

むぎゅう~~~っと締りの良いプレーン生地は噛みしめるごとにじんわり味わい深い。

そこにジューシィ甘ウマなレーズンとチーズの織り成すハーモニー。

美味くない、訳がないっ

Dsc_1762_2(152グラム)

↑2014年5月再購入~

今回はチーズなしver。

むぎゅっと噛みごたえのある生地にぷちゅりとしたレーズンとシナモンシュガー。

シナモンシュガーの甘さは控えめだからレーズンの濃厚な甘さが際立って美味

2013年3月21日 (木)

『ヤマザキ』ミルキー好きのためのミルキータルト¥158→127

Dsc_1109

スーパーで割引価格で購入~

たっぷりクリームがそそるぅ

Dsc_1111

べっとりとした食感のミルキークリームはミルキーな感じ。

下のタルト生地はしっとりしててバター風味豊か。中にはさらにしっとりなスポンジ。

ほとんどクリームを味わう気分だけど、ミルキーより甘さ控えめだから

全然しつこくなくて美味しい~

『ブランジェリーケン(下赤塚)』れんこんチーズベーコンベーグル¥180

D1001818 (222グラム)

厚さ1センチ以上もある輪切りれんこんがインパクト大

このれんこん、名前の頭にあるわりに中には入ってないのがちょっと面白い

れんこん自体は和風だしで煮てあるみたいで、

噛むとじゅわっと良い味の汁が出てくる。

歯応えもしっかり残ってて、これだけでも食べ応え十分

もちろん本体のベーグルも、むぎゅっとプレーン生地に

プロセスチーズとベーコンたっぷり

れんこんの接着剤として上にもチーズがかかってるので、

チーズ好きにもたまらない一品。

Dsc_4255(204グラム)

↑2015年12月再購入~

プレーン生地がクラストぎゅむむ~クラムもっちりで美味

プロセスチーズのコクが生地の甘さと合う。

今回れんこんはしっかり焼かれてて厚めのチップスみたい

Dsc_4242(215グラム)

↑2015年12月再購入~

れんこんっててっぺんに乗ってるだけしかないから、

「ベーコンチーズベーグル(れんこん乗せ)」って気がする

むっぎゅーと噛みごたえのあるクラストが噛みしめるとほんのり粉の甘さを感じて美味~

2013年3月20日 (水)

『たこ焼きの元祖本家会津屋(お台場)』ラジオ焼+ドリンク¥570

Dsc_1072_2

デックス東京ビーチのお台場たこ焼きミュージアムで注文~

一口サイズでフシュッとした食感。「シュークリーム」って表現されてたのが分かる

ソースなしで食べられるよう生地自体の味は濃いめ。

中にすじこんにゃくが入ってると思うんだけど、生地と食感が同じなせいかよく分からず・・・。

素直にたこ焼きにしておけば良かったかなぁ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』くるみチョコ栗ベーグル¥180

D1001791_3 (198グラム)

くるみ生地にチョコチップとマロンペーストフィリング。

自然解凍だけなのにチョコチップがとろ~りとろけてていい感じ

チョコ自体はビター寄りだけど、マロンペーストの素朴な甘さで中和されてて

苦いチョコ苦手だけど美味しく食べられた

Dsc_0684(201グラム)

↑2012年11月再購入~

生地の中にくるみた~っぷり

苦みが強めの半分溶けかかってるチョコチップともったり濃厚なマロンペーストが

くるみの油分と相まって、大満足な美味しさ

Dsc_1481(182グラム)

↑2013年8月再購入~

香ばしいくるみ生地がむっぎゅむぎゅで美味ーい

チョコチップの量が多くてマロンペーストが影に隠れちゃってるけど、

チョコの奥に感じる栗がもったりいい感じ

Dsc_1364(231グラム)

↑2014年2月再購入~

半分溶けてるチョコが栗と混ざり合って美味~い

Dsc_1451(220グラム)

↑2014年4月再購入~

ほんっとここのくるみ生地はむぎゅぎゅっとしてて香ばしくてどんなフィリングにも合って好きっ

Dsc_2414_2(199グラム)

↑2014年11月再購入~

まったり栗ペーストとチョコがナイスマッチ

カリコリくるみも香ばしくて美味しいなぁ

2013年3月19日 (火)

『マクドナルド357葛西臨海公園店(葛西)』アイダホバーガー¥410→290

Dsc_1079

夜食がわりにクーポンで購入~

Dsc_1080

家に帰る間にちょっと崩れちゃった・・・

Dsc_1081

ビーフパティの上にポテトとベーコン、チーズ。

ポテトはそのまま朝のハッシュポテトの味と形。別に食べた方がカリカリ感が持続して美味しいかなぁ。

朝だけにしか食べられないハッシュポテトが朝以外にも食べられるってのは嬉しいかも

『ブランジェリーケン(下赤塚)』きなこ栗白玉大納言ベーグル¥180(170)

D1001762 (202グラム)

きなこ・栗・白玉・大納言と和の食材だらけのまさに「和風」ベーグル。

まず香るのが生地に練りこまれたきなこ。香ばしい大豆の風味がたまらな~い

食感もムチムチしてて歯にくっつくほど水分たっぷり。

粒あんとは違う皮のしっかりしたポクポクした大納言も

マロングラッセとは違う上品な甘さの栗もこの生地にベストマッチ

白玉も入ってるから、お腹も大満足

Dsc_1819(202グラム)

↑2013年10月再購入~

栗の甘露煮がホクホクで同じくホクホクの大納言とベストマッチ。

きなこ生地の香ばしさと相まって、完全に「和」の味わい

2013年3月18日 (月)

『メイトー』プレミアムなめらかプリンあまおう苺¥69

Dsc_1065

スーパーの特売で購入~

Dsc_1066

ふるふるとした見た目どおりの柔らか~い食感

プリンというより口どけの良いカスタードクリームのよう。

若干香料っぽい味がするけどいちご感もバッチリ

底には甘めのいちごソース入り。こっちの方がいちご感さらにバッチリ

プリン自体も甘いのでソースは無くても良かったかな~

『ブランジェリーケン(下赤塚)』くるみペッパーチーズベーグル¥194(180→170)

D1001733 (198グラム)

プロセスチーズに荒挽き黒胡椒がピリリ

生地の素朴な甘さが緩衝材となってるけど、

これもワインに合いそうな大人向けお食事ベーグル。

シンプルなフィリングのわりに重量あるなーと思ってたら、

チーズとくるみが他のに比べて多めに入ってた

Dsc_0287(160グラム)

↑2012年7月再購入~

こってり濃厚なチーズにピリリッとした黒胡椒が良いアクセント。

大粒のくるみがたっぷり入ってて食べ応えも大満足

Dsc_1035(168グラム)

↑2013年2月再購入~

くるみ生地はむぎゅり感あるけどヒキがあってパンよりの食感。

コリコリのくるみがたっぷり入ってて、素朴な甘さが美味ーい

Dsc_2153(219グラム)

↑2014年9月再購入~

容赦なく入ってる胡椒がピリリッと良い刺激

2013年3月17日 (日)

『シャトレーゼ西葛西店(西葛西)』ケーキプリン¥105→84

Dsc_1102

賞味期限近くてお安かったので購入~

Dsc_1104

プリンの中にじゅんわりプリンの旨味を吸ったバームクーヘンがin

上に乗ってる生クリームも濃厚でめちゃ美味

玉子の味バツグンのかっちりプリンとホロ苦カラメルも安定の美味しさ。

まさに「ケーキ」プリンの名にふさわしい一品

『ブランジェリーケン(下赤塚)』紫きんとんベリーベーグル¥170

D1001749 (193グラム)

見た目のインパクトが結構デカい

紫色のさつまいも練りこみ(?)生地に、さつまいもペースト&ブルーベリーフィリング。

生地はしっとりもっちゃりで歯にくっつく嬉しい食感

さつまいもペーストは冷凍→自然解凍のせいか若干水っぽい印象・・・

でもほこほこして焼き芋を彷彿させる素朴な味わい。

そこにプチっとはじけるブルーベリーが意外な好相性

2013年3月16日 (土)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』くるみとブルーチーズのカンパーニュ¥160

Dsc_1002_3(189グラム)

ガリッガリのくるみ生地の中にブルーチーズがたっぷり

メープルも入ってるかな?表面に甘い風味も感じる。

見た目は小さいけど、ずっしり重くて食べごたえバッチリ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』古代米(きんぴら)ベーグル¥180(170)

D1001727_4 (193グラム)

外側に切り込みの入った面白い形

生地は黒米・赤米・粟・稗?などがふんだんに練りこまれてて、もっちゃりプチプチ食感。

フィリングは優しい味付けのきんぴらごぼうとベーコンで、和定食気分。

ゴボウの香りが結構強いので、食べる時は周りに注意

D1001821 (160グラム)

↑2012年3月再購入~

珍しく家で食べたので、自然解凍→アルミホイルで包んでトースターで約10分。

中ほわほわしっとりーの周りカリッと状態

きんぴらの塩気と古代米練り込みの生地が相性抜群

でもむぎゅ~っと噛みしめるあの食感は無くなっちゃったかな・・・

やっぱりKenさんのベーグルは、自然解凍だけで食べるのが自分は一番好きなのかも

Dsc_1285(196グラム)

↑2013年5月再購入~

フィリングの水分でもっちゅり&古代米ぷちぷち

ごぼうのカツカツ食感もイイね

Dsc_1643(206グラム)

↑2013年9月再購入~

プチプチの古代米&白ごまが良いアクセントで食べ応えも出て良し。

「きんぴら」と謳っておきながらベーコンが意外と顔を利かせてるのも個人的にポイント高し

2013年3月15日 (金)

『ミニストップ』いちごヨーグルトカフェ¥298→200

Dsc_1100_2

WAONのクーポンでお安く購入~

バニラソフトの周りにシャリシャリフローズンいちごと甘めのいちごソース。

下はいちご果肉いりのヨーグルト。

ソフトやいちごが甘いからヨーグルトの甘さがあんまり感じられないけど、

さっぱりとしてて上とのバランスが良いなぁ

これが¥200で食べれるなんてさすがミニストップ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』くるみ黒豆練乳クリームチーズベーグル¥170

D1001756 (188グラム)

くるみ練りこみ生地に大きめ黒豆と練乳クリチフィリング。

黒豆はおせちで食べてるのより甘さ控えめ。その分の甘さは練乳クリチで補ってる感じ?

豆がしっとりしっかりした食感で良いアクセント

生地は水分多めの柔らかめな感じかな。派手さはないけど堅実な美味さ

2013年3月14日 (木)

『シャトレーゼ西葛西店(西葛西)』苺の春色ボンブ¥210

Dsc_1098

大きくて安かったので購入~

Dsc_1099

下の層はざらっと食感のあるクラムクリーム、上の層は生いちごと生カスタードクリーム。

周りはべっとり食感の濃い味のする生クリームにクラッシュホワイトチョコ。

全体的に甘い中、生いちごの爽やかな酸味が良いアクセント

これだけ手が込んでて¥210はお得

『ブランジェリーケン(下赤塚)』アボカドチリビーンズベーグル¥216(180←170)

D1001731 (186グラム)

うっすら緑がかったアボカド生地にプロセスチーズとチリビーンズのフィリング。

アボカドの風味は「言われてみれば・・・」的な感じなんだけど、

プレーン生地に比べてもっちゅり感が強いかな。

特にフィリングに接してる部分は半透明になっててよりも~っちゅり

ヒヨコ豆(?)のチリビーンズは結構ピリ辛

チーズがうまく緩和してるけど、辛いの苦手な人は要注意かも。

Dsc_0279(175グラム)

↑2012年7月再購入~

たっぷりのチリとチーズ

チリフィリングはプロセスチーズで多少まろやかになるけど、

今回も辛いの苦手な人にはキツいかも?

生地はアボカドの練り込みきれなかったのが塊で入ってたりして

結構アボカド感を感じるのが嬉しい~

Dsc_0545(174グラム)

↑2012年10月再購入~

むっちりアボカド生地とピリ辛チリビーンズは安定の美味さ。

豆が1種類だけじゃないから色んな食感を楽しめるのがよいね~

Dsc_3142(178グラム)

↑2015年3月再購入~

むち~っと歯にくっつく独特のアボカド生地は前回から約2年半経ってても健在。

ピリリと辛めなチリビーンズもタバスコの風味がガツンと美味

Dsc_3139(182グラム)

↑2015年3月再購入~

うっすら緑色の生地はアボカド練りこみの証。

とろ~っと溶けてるチーズのコクともナイスマッチ

2013年3月13日 (水)

『デイリーチコ(中野)』特大ソフトクリーム¥390

Dsc_1048

中野に行くたびについつい購入~

八味八色のソフトはそれぞれちゃんと素材の味が活きててどれも美味いっ

落とした時の巻き直しはできませんと受け取る時に言われるんだけど、

巻き方が上手いだから意外と安定感あって食べやすい

何よりこの圧巻のボリュームでこのお値段、ありがたいわ~

『ブランジェリーケン(下赤塚)』アンチョビチーズベーグル¥170

D1001732 (185グラム)

最初に香るのはフィリングと一緒に居るバジルペースト

その後アンチョビのちょっと独特の香りとチーズの乳っぽい香りが漂ってくる。

アンチョビ自体はプロセスチーズの脇にちょろっと居る程度なんだけど、結構な存在感放ってる。

生地はプレーンタイプ。

クラストのてっぺんには爽やかドライトマト。

自然解凍のみで食べたせいもあるけど、アンチョビの生臭さが気になるかも。

トーストしたら化けるかもな~。

2013年3月12日 (火)

『ゆで太郎新木場店(新木場)』もりそば¥260

Dsc_0997_2

この後パンも食べる予定だったから軽めの注文~

店頭のディスプレイで何を食べるか見てたらお店に入ろうとしてたお客のおじさんに

クーポン券を頂いたので、ありがたくかき揚げを無料でゲット

細めのそばは前に温かくして食べた時よりもこしが強くて良いのど越し。

かえしもしょっぱすぎなくて出汁の風味が効いてる。

かき揚げは揚げ置きで冷たいけどサクサク感があって、野菜の甘みも十分

次はおなかペコペコの状態で特もり(700g)を食べてみたいっ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』コーヒーナッツホワイトチョコベーグル¥180(170)

D1001761 (183グラム)

相変わらず容赦ないコーヒーの香りがすごい

生地もほぼブラックコーヒーの味なので、個人的には「ガムシロくださーい」という感じ

コーヒー練りこみ生地なので、今回くるみはフィリングとして

ホワイトチョコと一緒に巻き込まれ。

まったりクリーミーなホワイトチョコとカリコリしたくるみはほっと一息つける優しいお味。

表面に1粒だけ埋め込まれたアーモンドが何となく愛らしいっ

Dsc_0311(173グラム)

↑2012年7月再購入~

何気にブラックチョコも生地に練りこまれてる?という雰囲気が・・・

生地自体は安心(?)のコーヒー風味むんむんで、むきゅっとした食感も良い感じ

大粒のくるみとホワイトチョコが一服の清涼剤

Dsc_1186(169グラム)

↑2013年4月再購入~

むぎゅぎゅーっと締まったコーヒー生地が美味

ホワイトチョコは少ないけど、その分大きいくるみがごろごろと嬉しい~

2013年3月11日 (月)

『ポプリンキッチン(南行徳)』大きな帆立ドリア&ビーフシチューグラタン¥1,029

Dsc_1040

まだ食べてなかった最後のメニューを注文~

グラタンとドリアをいっぺんに楽しめるハーフ&ハーフで大盛り(Lサイズ)も可なので、

グラタン好きにとってはたまらない料理。

しかもこの大きさで¥1,029、たまらん~

ドリアのごはんはケチャップライスなんだけど、上のホワイトソースが

あっさり塩分控えめでできてるからクドくならなくて良し

ここはハンバーグが一押しっぽいけど、いっつもハーフ&ハーフLサイズしか

頼んだことないなぁ

パフェも種類豊富でオススメっ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』バナナマンゴーベーグル¥170

D1001754 (182グラム)

たまにお目見えするコッペパン成型。

バナナ生地はしっとりもっちゃりでふわ~んとバナナの良い香り

味もほのかにバナナの甘さがあって、生地だけでも美味い

ジューシーなマンゴーと練乳クリチもトロピカルな味わい。

フィリングと接してる部分の透明になってる生地が余計もっちゃりしてて、もう大好きー

Dsc_0306(174グラム)

↑2012年7月再購入~

今回のはバナナ風味強め。

しっとりマンゴーと練乳クリチで生地がもっちゅりむぎゅむぎゅ。

長細い成形だからこそ先の細い部分と真ん中の太い部分で

食感が違うのも良いわー

2013年3月10日 (日)

『ミニストップ』Wピーチパフェ¥260

Dsc_1072

ボリュームたっぷりだけどヘルシーそう?と思って購入~

Dsc_1073_2

フタを開けるとすごい桃の香り

上に乗ってる桃ゼリーはつるんとした口当たりでフレッシュな桃そのものの味

さくさくした黄桃・白桃もそれぞれ風味が違うのが分かる。

下はもちっとした少し酸味のあるクラッシュ桃ゼリーにすっきりした甘さの桃ババロア。

ホイップクリームも少し桃の味がするかも!?

桃好きには堪らない一品。大満足だったー

『ブランジェリーケン(下赤塚)』雑穀ベーグル¥180(170)

D1001725_3 (182グラム)

黒米・粟その他いろいろ入ったプチプチ雑穀生地に、

レーズン・オレンジピール・クリームチーズ等具沢山のフィリングっ

生地は自然解凍のみの状態でも香ばしくて美味しい

分厚いオレンジピールがこれでもかと主張してくるので

クリチやレーズンは影を潜めてる状態だけどw

ホロ苦甘酸っぱいピールと生地が絶妙~

Dsc_0293(173グラム)

↑2012年7月再購入~

今回のはレーズンとクリームチーズたっぷりー

プチプチ雑穀生地は前のより軟らかい印象。

でも香ばしさは健在。これ食べてるだけで健康になった気がするw

Dsc_0416(155グラム)

↑2012年8月再購入~

クリチが今までのよりもたっぷり入ってて嬉しいな~

黒米多めの生地はむっちりむぎゅっと、たまにプチッと食感。

生地が香ばしいから、意外と満足感がある

Dsc_0547(169グラム)

↑2012年10月再購入~

むっちょんむっちょんの雑穀生地は香ばしさの中に穀物の甘さがあるのが良いね~

甘酸っぱいフルーツたちとたっぷりのクリチで飽きることなく食べられる。

Dsc_1830(224グラム)

↑2013年10月再購入~

クラストは噛みごたえしっかりのむぎゅり、クラムはむっちりのむぎゅり。

噛みしめると穀物のほんのりした甘さがあって美味いっ

2013年3月 9日 (土)

『サーティワン葛西イトーヨーカドー店(葛西)』レギュラーダブルカップ¥600(580)→¥410(400)

Dsc_1020

イタリアンカンノーリ・・・見た目はチョコチップアイス。食べてみると水分多めの

 ミルクアイスとホロ苦チョコチップ、丸ごと入ったピスタチオ。

 クッキーも入ってるっぽいけどあまり感じないかな。パキッとしたチョコチップが多いから、

 「カンノーリ」って言われてもピンとこないなぁ

ニューヨークチーズケーキ・・・しっとりクラッカーがたくさん入ってて

 アクセントにはなってるけど、若干歯にくっつくのが難。

 思ったよりあっさりしてるけどチーズの味は良く出てる

 これにチーズケーキピースも入ってたらもっとチーズケーキ感出たんだろうな。

Dsc_1619

ホールインワン!・・・しっかり味の抹茶アイスにパキッとアクセントのチョコチップ、

ねっちょり気味のスコーンとほんのり練乳リボン。

チョコチップや練乳があるので甘めの味わい

ショコラモンブラン・・・チョコも感じるけど、マロングラッセの風味の方が強し

クラッシュマロンがほっくり美味しい~

Dsc_1532

アールグレイ&キャラメルスコーン・・・アールグレイ、というかまんまミルクティの味

茶葉の風味が思いっきり出てて美味。スコーンがほんのり甘じょっぱくて意外と合ってる

ヨーグピーチファン・・・白桃が若干香料っぽいかな?全体的にさっぱり味。

甘めのにんじんチョコがコリコリとアクセント

『ブランジェリーケン(下赤塚)』バジルツナベーグル¥216(180←170)

D1001730 (180グラム)

プレーン生地にバジルペーストトツナ、セミドライトマトの組み合わせ。

包みを開けるとまずはツナの香りがきて、次にバジルの爽やかな香り

アクセントのトマトは種のぷちゅっとした食感も楽しく、

甘すぎないケチャップのような味で全体をまとめてくれてる。

バジルペーストの油?がクラスト部分にまで染み出してるので、

食べるときにはティッシュ必須w

D1001824 (192グラム)

↑2012年3月再購入~

ツナてんこ盛りー

このツナがしょっぱすぎなくて美味いんだよね

スライスチーズと合わせてもいいかも。

Dsc_0284(172グラム)

↑2012年7月再購入~

油の染み出た表面がテカテカで、油ラーの自分にとっては嬉しい限り

滋味豊かなプレーン生地にバジルの爽やかな香りとツナの芳醇な味わいで

一気に食べちゃった

Dsc_0542(187グラム)

↑2012年10月再購入~

ツナがジューシィでうんまい

フィリングの水分を存分意に吸った生地ももっちゅもちゅ。

しょっぱ過ぎない絶妙の味付けも神業

Dsc_0679(209グラム)

↑2012年11月再購入~

ツナたっぷり~

プレーン生地の粉の甘さとツナの油が交わってうんまい。

噛み締めるごとにバジルの風味が鼻に抜けて贅沢気分

Dsc_1020(188グラム)

↑2013年2月再購入~

今までに比べて油分は控えめ。それでもツナ自体はジューシィでウマウマ。

バジルの爽やかな香りが堪りませんなぁ

Dsc_3130(193グラム)

↑2015年3月再購入~

約2年振り~

噛みしめてくうちにじんわり出てくる粉の甘みとバジルソースの香り高い味、そして

ツナの油がマッチして相変わらず美味しい

Dsc_3129(195グラム)

↑2015年3月再購入~

セミドライトマトが2つ入って得した気分

皮はカサっとしてるんだけど中はジューシィでトマトのコクのある甘みがイイ

2013年3月 8日 (金)

『フランス製菓(下赤塚)』いちごロール¥320

Dsc_1044

インパクトのあるいちごに思わず購入~

ひょうきんな顔が萌える

Dsc_1046

いちごが約1.5個分入ったロールケーキの上に甘さ控えめの生クリームがたっぷり

もちろんロールの中にもたっぷり

スポンジはしっとりな荒めの食感。

構成としてはショートケーキと同じでショートケーキより¥30ばかり高いんだけど、

やっぱりこの顔見たらこっちを選ばざるを得ない

『ブランジェリーケン(下赤塚)』黒ごまチーズベーグル¥180(170)

D1001735(180グラム)

満遍なく練りこんである黒ごまがぷちぷちの食感で楽しい~

プロセスチーズもたっぷり入ってて、シンプルながらも腹持ちが良い。

焼いたら香ばしくなってもっと美味しいんだろうなぁ

1387063680698(178グラム)

2013年12月再購入~

袋を開けるとぶわっと香るごま

生地とまったりクリーミーなチーズが相まって、至福の美味さ

むぎゅぎゅっとした生地の食感もいいねぇ。

2013年3月 7日 (木)

『フランス製菓(下赤塚)』プリンシフォン¥200

Dsc_1001_3

値段の安さに惹かれて購入~

結構高さのあるシフォンケーキは表面がホロ苦なカラメルになってて、

プリン風味のクリームが周りを厚めに覆ってる。

中のスポンジがほんとふわっふわで軽~い食感

軽いから見た目大きくてもペロリと食べられちゃう。

甘さ控えめなのも嬉しいねぇ

『ブランジェリーケン(下赤塚)』きなこホワイトチョコくるみベーグル¥170

D1001760 (180グラム)

見るからにくるみがゴロッゴロ入ってる

きなこ練りこみの生地はぶわ~っと香りが漂ってきてもちもちむぎゅっの食感。

生地に砂糖とか入ってないからダイレクトにきなこの風味も味わえて、美味い

ホワイトチョコは少なめだけど、このベーグルは生地そのものを味わうのがいいんだと思う

2013年3月 6日 (水)

『セブンイレブン』みるくあずき¥150

Dsc_0998

久しぶりにセブンのスイーツを購入~

Dsc_0999_3

持ち運びに失敗してナナメった

とろっとした水分多めの粒あんはほっこりしてて甘さ控えめの優しい味。

ミルクゼリーは牛乳の味がしっかり出てて、牛乳臭さが良い意味で出てて美味し

『ブランジェリーケン(下赤塚)』カカオ練乳クリームチーズアーモンドベーグル¥180(170)

D1001758 (180グラム)

開けるとぶわっと広がるカカオ、というかチョコの香り

満遍なく練りこまれてるカカオチップは香りほどチョコの味はせず。

どちらかというと無味に近いかな~。

パキッとした歯応えで、むち~っとした生地に

良いアクセントをくれるアーモンドもたっぷり

唯一の味となってる練乳クリチは堂々たる美味しさ

Dsc_0289(165グラム)

↑2012年7月再購入~

夏バテに効くかも?なアーモンドたっぷり

カカオチップも適度な硬さがあって食感のアクセントに

チョコレートは苦いから苦手なんだけど、このカカオチップは

チョコの風味はあっても苦くないので美味しい

逆にアーモンドの渋皮の方が苦く感じちゃうかもw

2013年3月 5日 (火)

『ブランジェリーケン』じゃがいもと豆のカスクルート¥290→160

Dsc_0999_3(283グラム)

店内全品¥160、ということでイソイソと購入~

相変わらずのゴリンゴリンのバゲットの中には、あっさり味のポテトサラダと

大量のお豆たち、パストラミ、トマト、チーズとボリューム満点

マヨネーズは見た目に反してそれほど感じないかも。マスタードのおかげかな?

トーストして食べたらそのまま食べるよりバゲットは幾分噛みやすくなったけど、

やっぱりそのままでガリゴリ歯ごたえを楽しむのが好きだなぁ~

『ブランジェリーケン(下赤塚)』バナナチーズベーグル¥170

D1001748 (172グラム)

バナナ練りこみ生地にプロセスチーズの組み合わせ。

最初は感じないんだけど、噛んでいくうちにバナナの甘み&風味がどーんと出てくる

食感はKenさんのベーグルの中では柔らかめな方かな。

たっぷり入ったチーズの程よい塩気と生地がマッチした、奇想天外なベーグル

2013年3月 4日 (月)

『ブランジェリーケン』紫いもカスクルート¥290→160

Dsc_0998_3

タイムサービスで店内全品¥160で購入~

紫いもの生地はもちゅっとヒキが強くてほのかにいもの風味。

上に大量に掛かってる黒ごまがプチプチと香ばしくて良いアクセント

フィリングはマヨネーズ・ゆで卵・ハム・黒ごま入りの紫いもペースト。

この紫いもペーストがなめらかな食感で紫いもの素朴な甘さを演出しててめちゃウマ

おいも好きにはたまらないサンドイッチ。

『ブランジェリーケン(下赤塚)』かぼちゃココナッツベーグル¥216←180(170)

D1001742 (164グラム)

名前だけ見たらかぼちゃ生地にココナッツが入ってるだけ、

かと思いきやセミドライのマンゴーとクランベリー、さらに

サワークリームも入ってるっつー何とも豪華なベーグル

大きいかぼちゃ片も見受けられる生地はしっとりもちゅもちゅで、

かぼちゃのほんのりとした甘さがグッド

サワークリームとフルーツの相性もバッチリで、肝心なココナッツが食感でしか

感じられないほど予想の斜め上を行く食べ物に、出会った~

D1001793_3 (166グラム)

↑2012年3月再購入~

でっかいクランベリーこれがぷちゅっと甘酸っぱくて、ものすごくトロピカル~

マンゴーやサワークリームも爽やかな甘酸っぱさで、

これはかぼちゃ生地よりプレーン生地の方が良かったなぁ。

今回も食感でしか存在を確認できないココナッツがちょっと不憫・・・

Dsc_0297(171グラム)

↑2012年7月再購入~

表面と底にしっかり焦げ目があるから、生地の香ばしさが際立つ

でも底の焦げは若干際立ちすぎてるかも・・・。

今回はフィリングとしてののココナッツがしっかり入ってるから、

クランベリーやマンゴーに並んで主張してきてくれてる

しゃくしゃくの食感はやっぱココナッツならではで好きだな~

Dsc_0543(239グラム)

↑2012年10月再購入~

ド迫力の大ボリューム

かぼちゃ生地自体も大きいんだけど、何よりフィリングがたーーーっぷり

クランベリーのシャリッと食感、マンゴーのねっとり食感、

サワークリーム&ココナッツのじゃくじゃく食感で食べ応え満点

全体的にトロピカルな味わいで、口の中が南国気分~

Dsc_0675(210グラム)

↑2012年11月再購入~

かぼちゃ生地が甘めフィリングに接してる部分は半透明でも~っちゅり。

フルーツも大きめでバッチリ存在感アピール

Dsc_0802(191グラム)

↑2012年12月再購入~

半分はトーストしてクラストカリッと香ばしく

熱々のサワークリームやフルーツもいつもと違ってねっとり感が増して美味~い

Dsc_1446(172グラム)

↑2013年6月再購入~

買ってからそんなに日が経ってないからかぼちゃ生地がふわむぎゅっとした食感。

各種フルーツたちもジューシィでウマウマー

Dsc_1474(198グラム)

↑2013年8月再購入~

かぼちゃ生地がもちむぎゅしてて良い食感

ココナッツのシャリシャリ感も生地に合ってて美味~

Dsc_1637(223グラム)

↑2013年9月再購入~

表面のココナッツがちょっとコゲ気味で部分的に苦~っ

でも生地の素朴な甘さとフルーツの甘酸っぱさがいい感じでカバー

Dsc_1825(195グラム)

↑2013年10月再購入~

クランベリーたっぷり

甘酸っぱくてぷちゅっとウマウマー生地はふきゅっと柔らか食感。

Dsc_1751_3(184グラム)

↑2014年5月再購入~

クランベリーがたっぷり

ぷちゅっとジューシィでひりっと甘酸っぱいから後味爽やか~

Dsc_3533(202グラム)

↑2015年6月再購入~

ローストされたシャクシャクのココナッツがいっぱいこぼれてもったいない

マンゴーが折りたたまれて結構入っており、南国気分満載

Dsc_3529(218グラム)

↑2015年6月再購入~

かぼちゃ生地がしっとりしてて美味しい~

ココナッツがベーグルから飛び散っちゃってもったいないと思いつつもつまんで食べてるw

2013年3月 3日 (日)

『ベニヤ(茅場町)』かにクリームコロッケ¥189

13608122701101

水分多めのもちっとしたパン生地は白パンっぽくて好み

パンの中にはぽってりしたカニクリームコロッケ、コロッケの上にはケチャップとマヨネーズ、

その周りにクタクタのレタス。

コロッケ自体に味が付いてて更にケチャマヨ付きだからちょっと味が濃いけど、

それが生地の素朴な粉の味とナイスマッチ

ずっしりと重くて食べ応えバツグン

 

(画像準備中)

↑2013年8月再購入~

前回レタスだったのが千切りキャベツにチェンジ

クリームコロッケ等は変わらず。

歯切れはいいけどこのもちゃっとした生地の食感、やっぱいいなぁ~

『ブランジェリーケン(下赤塚)』クリスマスベーグル¥180

D1001713_2 (221グラム)

クリスマス限定で販売されてた2011年度版ベーグル。

苦味の効いたむっちり食感のココア生地に、

ドライフルーツたっぷりの練乳クリチがぎっしり

上にトッピングされてる赤&緑のドレンチェリーがリースを表現してるっぽくて可愛い

実際食べたのは年明けてからだけど、

一足早く(早すぎw)今年のクリスマスを味わえた気分

2013年3月 2日 (土)

『ベニヤ(茅場町)』チキンタッタ¥230→240

13608134455581

白パン風味の生地に香ばしいチキンタツタとレタス入り。

タツタの上にはとろけたチーズ、下にはマヨネーズ。

ほんのり醤油風味のチキンタツタは厚みがあるのにお肉柔らか

塩辛い訳じゃないけどこっちも濃くてその上ボリューム満点でお腹はち切れそう

Dsc_1827(212グラム)

↑2014年6月再購入~

もちもちパン生地の素朴な粉気と塩気が具のチーズやチキンタツタとホント良く合う

人によっては生地やキチンタツタの衣が「粉っぽい」って言うかも、だけど

自分にとってはこの粉っぽさ大好き

『ブランジェリーケン(下赤塚)』ずんだわさびクリームチーズベーグル¥170

D1001638 (197グラム)

何かの形を模してるのか分からないけど、ハサミで入れてる切れ込みが独特で面白い

最初わさびがどこに隠れてるのか謎だったんだけど、

クリームチーズに練りこまれてて、まるで色合いがブルーチーズのよう

ほんの少し下に「ピリッ」と来るけど風味の方が強くて、「辛い」ってことはあんまり無し。

限りなくデレに近いツン、みたいな

Dsc_4249(211グラム)

↑2015年12月再購入~

クリームチーズが多く入ってる分、わさびも多くて鼻につーんと抜ける~

むぎゅっとした生地は粉の素朴な甘さでわさびとの相性バッチリ

Dsc_4236(225グラム)

↑2015年12月再購入~

生地がむちゅっと水分過多で良い食感

辛くて鼻に抜ける程のわさび、やっぱり多い

2013年3月 1日 (金)

『ベッカライしゅんた(国立)』プレッツェル¥150

Dsc_0994

このお店で有名らしいので購入~

男性の手のひらより一回り程大きいサイズ。

パツンと張ったクラストがいい感じ表面の岩塩も良いねぇ。

捻ってある部分や細いところはガリッと硬めなんだけど、太いところは噛むとむぎゅっ、

中はむっちりと良い歯応え。

噛めば噛むほど粉の素朴な味わいが感じられて、時たま当たる岩塩のひりっとした塩辛さが

アクセントになって美味い

『ブランジェリーケン(下赤塚)』すきやきベーグル¥170

またまた溜まってきたブランジェリーケンのベーグル記事を1ヶ月集中公開~

D1001657

春菊練りこみ生地に牛肉と白滝フィリングという驚きのベーグル

春菊は結構香り強くて、嗅いでるだけですきやきを想像しちゃうw

甘辛く煮付けられた牛肉は上品な味わいで自然解凍のみでも柔らかでグー

白滝は凍らせちゃったせいか食感がカツカツした感じになってるけど

それはそれでまた美味い

温めてないと肉の脂が白く固まっちゃってるのが見栄え良くないけど、

冷たいままでも全然美味しいっつーのは素晴らしいですな~

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ