« 『ベッカライしゅんた(国立)』ローストオニオンとチェダーチーズのライ麦パン | トップページ | 『ベッカライしゅんた(国立)』キュルピスブロート »

2013年3月28日 (木)

『ブランジェリーケン(下赤塚)』肉まんベーグル¥194(180)

D1001823 (220グラム)

香りがもう完全に肉まん

角切りの豚肉がゴロゴロ入ってて、噛み締めると肉汁がじわっとでてくるのがマヂすごい

コンビニの肉まんよりランクが全然上だと思う。

フィリングの水分を吸ってもちゅっとしたプレーン生地も

どことなく中華まん生地っぽくて好き

Dsc_1010(207グラム)

↑2013年2月再購入~

しいたけやたけのこなんかも入ってて、完全に肉まんの肉あん

塩気や甘みなんかの味付けも絶妙で、これは焼き立てをぜひ食べてみた~い

Dsc_1749_2(194グラム)

↑2014年5月再購入~

むぎゅぎゅっとした生地に絶妙な味わいの肉だねフィリングがめちゃくちゃ合うっ

Dsc_1746_3(212グラム)

↑2014年5月再購入~

表面についてる白ごまの香ばしさが肉まんフィリングと相性抜群

これ、市販の肉まんについてても美味いんじゃないかなぁ

Dsc_2583(189グラム)

↑2014年12月再購入~

粒マスタードがピリリと肉あんと相性バツグン

生地に長ネギが練りこまれてて、これも相性良し

Dsc_2574(209グラム)

↑2014年12月再購入~

冷蔵庫の故障で常温→冷凍→解凍→冷凍→解凍ってなっちゃったので、

生地がちょっとパサパサ&若干冷蔵庫臭くなったけど、噛みしめると粉本来の甘さがじんわり。

肉まんフィリングもいつもと変わらず味付けが美味

« 『ベッカライしゅんた(国立)』ローストオニオンとチェダーチーズのライ麦パン | トップページ | 『ベッカライしゅんた(国立)』キュルピスブロート »

BoulangerieKenブランジェリーケン」カテゴリの記事

東京のベーグル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ブランジェリーケン(下赤塚)』肉まんベーグル¥194(180):

« 『ベッカライしゅんた(国立)』ローストオニオンとチェダーチーズのライ麦パン | トップページ | 『ベッカライしゅんた(国立)』キュルピスブロート »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ